深澤時計店 ハルシオンデイズ エナメルボックスの販売・

創業明治44年(since 1911)

深澤時計店のホームページにようこそ。創業明治44年。昭和21年より前橋市本町(群馬県庁の通り)に店をかまえ皆様のご愛顧にささえられながら105年間チクタクチクタク日々邁進中です。末永くご愛顧の程を。

深澤時計店人気のエナメルボッックをはじめ多数品揃えさせていただいております。お気軽にご来店くださいませ。

 

フランシスクライン お花フレーム 1940年

戦前の店はこんな感じでした。このころはレコードやカメラも扱っていたようです。
 左から二人目の紳士は日本コロンビアレコードの人。これから伊香保温泉に出かける前の記念写真。

フランシスクライン キラキラフレーム 1953年

1953年現在の店舗が落成しました。当時店の前の道路はまだ舗装されていません。荷物を運ぶリヤカーや自転車が勢いよく走っていまし  た。雨の後、店の前の水たまりにはアメンボが浮かんでいたっけ...

ハルシオンデイズのエナメルボックス 多数ございます。創業者の写真

お客様からお預かりした大切な懐中時計を修理しています。大事な部品は自分で作っていました。

ボンボニエールも展示してあります。

HalcyonDays

ボンボニエール

数ミクロンの花弁に色づけと焼付けを施し銅製七宝ポットに盛られたブーケ。一つ仕上げるのに数ヶ月はかかるそうだ。マニアックなまでの繊細さにオドロキ

ASCOPA(アスコパ)展示しております。 ASCOPA

ブドウやオレンジの木が生い茂るイスラエル沿岸のスタジオで造られた古代ローマンガラスのジュエリー。地中に埋まっていたガラスは2000年の時を経て美しく銀化され、時代は流れても今なおローマ帝国の歴史の断片に触れさせてくれる

PEQUIGNET(ペキネ)入荷いたしました。 PEQUIGNET

パリ国際創作ウオッチデザイン賞「黄金の文字盤」を過去に5回受賞したペキネブランド。フランスのエレガンスとスイスムーブメントの精巧さを兼ね備えたアーチスティックブランドウオッチ。